Illustrator デザイン 印刷

これは重要!オーバープリントってなに?

投稿日:2016年11月24日 更新日:

Pocket

オーバープリント画像

タイトルにある通り、印刷でとても重要なオーバープリント(ノセ)について書いて行きます。オーバープリントととは、印刷物(オフセット印刷)においてかなり重要な工程になります。

基本的にIllustratorで作成したデータはスミ100%(K版100%)の部分はヌキまたはノックアウトと言いまして、他の版と重なっている場合、そのオブジェクトの下の部分は透明になります。どういう事かは下の図に記します。Illustratorで透明というのは紙の色そのままって事です。

そして、なぜコレが問題になるかというかというと……印刷という物は版ズレといって少なからず版がズレるからです。

えっと思った方多いですよね!

版がズレない様にトンボを付けてデータを作成しているのですが、実際にはコンマ何mmかは確実にズレが生じます。酷い時は1mm~3mmズレる事も稀にですがあります。

基本的にはズレる事がないように印刷会社さんも努力をしているのですが、ほんの少しのズレの場合に許容範囲になるか、NGが出て刷り直しになり、納期が間に合わないかが、このオーバープリントに架かって来る場合があります。なので重要なファクターになります。

では実際にズレるとどうなるかを見比べて見ましょう。下記の画像を見てください。

通常の場合
overprint02

版ズレした場合
Print

なんだか気になりますね。文字が意図しないのに立体的に見えてしまう事もあります。

それを防ぐ為に下記の様な設定をしてあげるのがオーバープリント(ノセ)になります。

スミ100%のオブジェクトを一つ一つ選択していくのはかなり手間ですし、
見落としがあるとミスやトラブルに繋がります。
そこで一括してスミ100%のオブジェクトにオーバープリントを適用させる方法をご紹介します。まずはオブジェクト全体のロックを解除command+option+2オブジェクト全体の隠すを解除command+option+3をします。そしてcommand+Aですべてのオブジェクトを選択します。
編集>カラーを編集>オーバープリントブラック
overprint04

スポンサーリンク

オーバープリントの適用が選択されている事を確認し、比率は100%
適用を塗りと線にチェックが入っている事を確認しOKをクリック
overprint05

すると属性ウインドウで塗りにオーバープリントがチェックされている事が確認できます。
overprint06

これで版ズレが起きても下に白が見えなくなります。

オーバープリントブラックを適用する際に、オブジェクトの下に画像がある場合は注意が必要な場合があります。特に大きな文字でさらにウェイトの強い文字だったりする場合、単純にオーバープリントをかけてしまうと、下の画像が透けてしまいます。

画像に文字が重なっている場合
オーバープリント画像07
図の様に画像が透けてしまいます。
オーバープリント画像08

これを防ぎたい場合は、ブラックをリッチブラックにします。
リッチブラックとは他の版にも色を同じパーセンテージ入れる事で、より濃いブラックにする事です。
さらに今回の場合は、版ズレも防げます。なぜなら、ノックアウト(ヌキ)になるのは100%のブラックの場合だけなので、他の版に色が入った時点でノセになるからです。今回はCMY版それぞれに30%ずつ色を入れました。
オーバープリント画像09

すると文字が透けなくなりましたね。ちなみモニター上ではほぼ確認ができないので、印刷した場合の結果で違いが出ます。
オーバープリント画像10

オーバープリントは臨機応変に使いこなしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-Illustrator, デザイン, 印刷
-, , ,

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

グリフ

字形。文字の実際の形のことで、フォントを構成する要素の一つ。字形とは、文字通り、デザインされた文字の形状そのもののこと。一方字体というのは文字の骨格のようなもので、デザイン的な要素は含まれない。また、 …

仕事で使ってるモニターColoredge CX240

仕事で使用しているモニターの話をしようと思います。EIZOのカラーマネージメント液晶モニター ColorEdgeシリーズの廉価版CX240です。2年ほど前に購入し、当時の価格.comの最安価格で85, …

no image

級数(Q数)ってなに?

印刷データでは文字の大きさのことを級数って言います。なんで級数って言うのでしょうか? よくゲラ(版下)に赤字で級上げとか、級下げとか書かれているのを目にします。 活字はインチを基準にしたポイント。写植 …

webデザインも出来る様になりたい Part.1

普段はグラフィックメインで、主に紙媒体しかやってないけど、webのデザインも出来る様になりたいって方もいると思います。もしくは、webのデザインも必要に迫られている方とかいますよね。 私も10数年前に …

Photoshopで背景を広げるやり方をご紹介!コンテンツに応じて拡大・縮小。

コンテンツに応じて拡大・縮小 画像を扱うとき、背景がもうちょっと大きければって思うことありますよね。または、もっともっと背景を伸ばしたいって事。例えば、人物撮りをお願いしたが、もらった素材は余白が狭く …

2018/07/30

オリジナルTシャツを簡単に作れるTシャツトリニティ

気軽にTシャツを作りたい!そんな思いを簡単に実現出来てしまうサイトがあります。 Tシャツトリニティ Tシャツトリニティ このTシャツトリニティは、パソコンやスマートフォンからでも画像を用意するだけで簡 …

2018/07/27

簡単!Photoshopで太陽を作る方法

猛暑が続くので、それにちなんで太陽のネタを書こうと思います。 以外と知らない!?Photoshopで太陽の作り方 晴れた写真を撮ると太陽の光が強すぎて、青空だったはずが、空が真っ白に飛んでしまうこと、 …

2018/07/20

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4を買ってみました

毎日、猛暑日が続きますね!そんな夏本番を楽しくする、便利なガジェットをご紹介します! どんなシーンでも使える便利なBluetoothスピーカー JBL FLIP4です。 ちなみに、なにかと話題のスマー …

2018/06/24

35mm版(さんじゅうごみりばん)

一般的なロールタイプの写真フィルムサイズ。35mmフィルムがかつてライカに採用され全世界に広まったことから、このサイズのフォーマット(縦3.6 cm×横2.4 cm)をライカ版と呼ぶこともある。1カッ …

2018/06/24

三原色(さんげんしょく)

割合を変えて混ぜ合わせることで、あらゆる色を表現出来る3つの基本的な色のこと。光の三原色は、RED(赤)、GREEN(緑)、BLUE(青)であり、全てを混ぜ合わせると白(本当は透明)になる。また、イン …

クリックしていただけると助かります


デザイナーランキングへ にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。