DTP DTP用語集 Photoshop デザイン

ガンマ補正

投稿日:

Pocket

画像をより自然に表示するための補正操作の事。ガンマとは画像の階調の応答特性を表わす数値のことであり、画像の入出力装置はそれぞれ固有のガンマ値を持っている。画像を入力から出力まで一貫して同様な色合いで表現するために、全体のガンマ値が1になるよう調整することをガンマ補正という。

スポンサーリンク

Windowsは、ガンマ値が2.2であるディスプレイを標準としている。 Macintoshは、以前はガンマが1.8の明るいディスプレイを標準にしていたため、同じ画像が Windows に比べて明るく見えていた。Mac OS 10.6 (Snow Leopard) 以降、標準ガンマ値がWindowsと同じ 2.2になった。標準のガンマが 2.2に統一されたので、ディスプレイのガンマを 2.2に設定するよう心がけなければならない。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-DTP, DTP用語集, Photoshop, デザイン
-

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

デザインで素人がやりがちな事。プロっぽく魅せるコツ。

素人っぽくならないために デザインしてると、ああコレはだめだなって思うこと。気になる点について書いてみようと思います。 文字について タイトルの処理 タイトルはデザインの肝です。まずは大見出しやキャッ …

グラフィックデザイナーになるためにやるべき事

長年グラフィックデザイナーとして生きて来ました。採用面接をしたり、新人教育をしたりしてきてグラフィックデザイナーになるために必要な事。なるためにはまず何をするべきかなど、長年考えて来た事や、必要な条件 …

Illustratorで水玉模様(ドット柄)の作り方

今回は、Illustratorで水玉模様(ドット柄)を作成するやり方を紹介します。 Illustratorで水玉模様(ドット柄) なんか背景が寂しいとか、webのアクセントにとか、なんだかんだと使える …

すごいwordpressのテーマを発見

タイトルどおり、すごいwordpressの無料テーマを見つけました!これなら、多少デザインやCSSが出来なくても簡単にデザイン性の高いブログサイトやホームページが作成できてしまいます。 wordpre …

組版(くみはん)

組版(くみはん) もともとは活版の版を作成する作業のこと。現在では、ページレイアウトソフトなどで文字や図版をページに配置していく作業のことも組版と呼ぶ。組版には、文字を美しく、読みやすくレイアウトする …

PREV
カンプ
NEXT
級数

2018/07/30

オリジナルTシャツを簡単に作れるTシャツトリニティ

気軽にTシャツを作りたい!そんな思いを簡単に実現出来てしまうサイトがあります。 Tシャツトリニティ Tシャツトリニティ このTシャツトリニティは、パソコンやスマートフォンからでも画像を用意するだけで簡 …

2018/07/27

簡単!Photoshopで太陽を作る方法

猛暑が続くので、それにちなんで太陽のネタを書こうと思います。 以外と知らない!?Photoshopで太陽の作り方 晴れた写真を撮ると太陽の光が強すぎて、青空だったはずが、空が真っ白に飛んでしまうこと、 …

2018/07/20

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4を買ってみました

毎日、猛暑日が続きますね!そんな夏本番を楽しくする、便利なガジェットをご紹介します! どんなシーンでも使える便利なBluetoothスピーカー JBL FLIP4です。 ちなみに、なにかと話題のスマー …

2018/06/24

35mm版(さんじゅうごみりばん)

一般的なロールタイプの写真フィルムサイズ。35mmフィルムがかつてライカに採用され全世界に広まったことから、このサイズのフォーマット(縦3.6 cm×横2.4 cm)をライカ版と呼ぶこともある。1カッ …

2018/06/24

三原色(さんげんしょく)

割合を変えて混ぜ合わせることで、あらゆる色を表現出来る3つの