Apple DTP Mac

MacBook ProをminiDisplayPortのモニターに全画面

投稿日:

Pocket

MacBook ProをminiDisplayPortのモニターに全画面で表示する

以前、MacBookPro13inchでHDMIで繋いだら上下に黒帯がでUSB-CでminiDisplayPortに繋ぐアダプターが無い話しに触れたのですが、もっと簡単で確実な方法がありましたのでご紹介します。

plugable

plugableイメージ

スポンサーリンク

色々と探しました。そしてplugableという写真の製品を見つけました。コレは何かというと、miniDisplayPortのモニター側とUSB-Cを直接繋ぐケーブルです。このケーブルを最初から買えば良かった。

PC側がUSB-Cになっている為、MacBook Pro2016やMacBookの様にUSB-Cしかポートが無いけどモニター接続どうするのって場合に重宝します。やはり、HDMIよりはminiDisplayPortの出力の方が解像度も高いし、色味も良い気がします。ですので、これさえあれば今まで通りにモニター出力やクラムシェルモードが可能になります。

実際に使ってみたら、まるで問題なし!

思い描いていた環境になるのに、かなり遠回りをしてしまいました。ちなみにAmazonで2580円とお買い得でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-Apple, DTP, Mac
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

Illustratorで水玉模様(ドット柄)の作り方

今回は、Illustratorで水玉模様(ドット柄)を作成するやり方を紹介します。 Illustratorで水玉模様(ドット柄) なんか背景が寂しいとか、webのアクセントにとか、なんだかんだと使える …

DTP画像

ちゃんと出来てますか?データフィニッシュのやり方

  グラフィックデザイナーにとって、必要不可欠なスキルの一つにデータフィニッシュがあります。言葉自体を知らない人はまずは調べてください。読んで字のごとく、印刷物を作る為のデータを完璧に仕上げ …

初心者でも出来る!チラシの作り方(第3回)

さて前回は版面(マージン)を作成するところで終わりました。これでほぼ下準備は完了です。 ここからは決まり事、企業で言えばCIやVIが存在します。企業のCIやVIにはレギュレーションといってロゴや住所の …

Mac Book Pro 2016をスマートにしたい

USB-C(Thunderbolt3)の登場でMacBookPro2016はかなり薄く軽くなりました。しかし、先にも書いたように周辺機器への接続でコードやハブだらけ。Appleさんから、純正のスーパー …

コントラスト

モニターや画像データの明暗比のこと。明暗の差が大きいことを「コントラストが強い」といい、メリハリの効いた見え方になる。デザインにおいてもこの明度対比は重要で、カラーだと一見分かりにくいが、モノクロにし …

スポンサーリンク

2018/04/07

レバテッククリエイターさんでこのブログが紹介されました

昨年末くらいにレバテッククリエイターというweb、ゲーム業界のクリエイター向けの求人サイトのブログで、このブログが紹介されました。ということでご紹介させていただきます。 レバテッククリエイターさんの取 …

2018/04/03

地域ポータルサイトを作ろう 第3回

前回地域ポータルサイトを作ろう 第2回からさらに1ヶ月以上が経ちました。 現状は、mottokasukabe.comで確認できます。 本業のデザイン仕事で、現在とある酒蔵のホームページリニューアルがか …

2018/03/30

Illustratorショートカット集

Illustratorショートカット集 Illustratorで必須のショートカットを記しておきます。Illustratorの操作を素早くする事で仕事の効率は倍以上に早くなります。覚え方は実に簡単。そ …

DTP画像

2018/02/22

これだけでデザインが良くなる!字詰めをちゃんとしよう!

さて、タイトル通り今回は字詰めのお話。 以前、デザインで素人がやりがちな事。プロっぽく魅せるコツ。でも軽く触れたのですが、先程ディレクターの方から 「字詰めの仕方を新人に教える本とか持ってない?」 っ …

2018/02/19

地域ポータルサイトを作ろう 第2回

前回地域ポータルサイトを作ろう 第1回から約1ヶ月経ちました。 あれから進んだ事は、トップページのデザインが概ね出来た事。下層ページのスマホデザインがなんとなく出来た事くらいです。 その他、サイトの構 …

クリックしていただけると助かります


デザイナーランキングへ にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

    スポンサーリンク