DTP用語集 デザイン

35mm版(さんじゅうごみりばん)

投稿日:

Pocket

一般的なロールタイプの写真フィルムサイズ。35mmフィルムがかつてライカに採用され全世界に広まったことから、このサイズのフォーマット(縦3.6 cm×横2.4 cm)をライカ版と呼ぶこともある。1カット(コマ)ずつにカットされていない状態をスリーブと呼ぶ。1カットずつを厚紙やプラスチックの枠にはめ込んだ状態をマウントと呼ぶ。

スポンサーリンク

デジタル一眼レフカメラの場合も、かつてのフィルム時代の名残(レンズや構造の関係)で、CCDやCMOSセンサーのサイズは、この35mm版を基準に製作されている。しかし、この35mmフィルムに相当する35mmフルサイズセンサーは高価な為、エントリーモデルなどのデジタル一眼レフカメラにはセンサーサイズが40%程小さいAPS-Cという企画が採用されている。APS-Cの大きな違いとしては、センサーサイズの面積が小さい為、より望遠に近い形になってしまうという事が挙げられる。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-DTP用語集, デザイン
-, , , ,

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

級数

印刷用文字には、日ごろ使い慣れたメートル法によらない独特の単位が用いられる。活字はインチを基準にした「ポイント(pt)」、写植では0.25㎜を1Qとする「Q(級)数」が用いられた。現在のDTPでもその …

グラデーション

グラデーション ある色(濃度)から別の色まで、連続的に階調を変化させた表現のこと。グラデーションには個々の色の集合体という意味がある。もともと印刷インキが付いているかいないかの2値で白黒を表すのが印刷 …

webデザイン

webデザインに必要な環境

webデザインをする為に必要な環境って!? デザインやDTPに必要な環境について以前お伝えしました。最近はwebの案件が多く、自身もこうしてブログやサイトを運営しています。そんな中で、webデザインを …

デザイナーの労働環境について

デザイナーの労働環境について考えてみる デザイナーのみなさんは元よりこれからデザイナーを目指す方が気になるデザイナーの労働環境について書きたいと思います。 私はもうかれこれ14年以上、デザイナーとして …

地域ポータルサイトを作ろう 第1回

デザインは出来る!HTMLによるwebデザインも出来る!wordpressによるCMSによる構築も出来る様になった! そこで考えたのが、地域のポータルサイトをうまく作成出来ないかと言うことです。 地域 …

サイト内検索

クリックしていただけると助かります


デザイナーランキングへ にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2018/07/30

オリジナルTシャツを簡単に作れるTシャツトリニティ

気軽にTシャツを作りたい!そんな思いを簡単に実現出来てしまうサイトがあります。 Tシャツトリニティ Tシャツトリニティ このTシャツトリニティは、パソコンやスマートフォンからでも画像を用意するだけで簡 …

2018/07/27

簡単!Photoshopで太陽を作る方法

猛暑が続くので、それにちなんで太陽のネタを書こうと思います。 以外と知らない!?Photoshopで太陽の作り方 晴れた写真を撮ると太陽の光が強すぎて、青空だったはずが、空が真っ白に飛んでしまうこと、 …

2018/07/20

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4を買ってみました

毎日、猛暑日が続きますね!そんな夏本番を楽しくする、便利なガジェットをご紹介します! どんなシーンでも使える便利なBluetoothスピーカー JBL FLIP4です。 ちなみに、なにかと話題のスマー …

2018/06/24

35mm版(さんじゅうごみりばん)

一般的なロールタイプの写真フィルムサイズ。35mmフィルムがかつてライカに採用され全世界に広まったことから、このサイズのフォーマット(縦3.6 cm×横2.4 cm)をライカ版と呼ぶこともある。1カッ …

2018/06/24

三原色(さんげんしょく)

割合を変えて混ぜ合わせることで、あらゆる色を表現出来る3つの基本的な色のこと。光の三原色は、RED(赤)、GREEN(緑)、BLUE(青)であり、全てを混ぜ合わせると白(本当は透明)になる。また、イン …

スポンサーリンク