iPhone Mac ガジェット その他

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4を買ってみました

投稿日:2018年7月20日 更新日:

Pocket

毎日、猛暑日が続きますね!そんな夏本番を楽しくする、便利なガジェットをご紹介します!

どんなシーンでも使える便利なBluetoothスピーカー JBL FLIP4です。

ちなみに、なにかと話題のスマートスピーカーとはちょっと違うのですが、スマートフォン通話やSiriにとも連動出来ます。

スマートスピーカーとの大きな違いは、スマート家電と連動が出来ないということなので、スマート家電品を持ってない場合は、むしろこのFLIP4の様なBluetooth対応スピーカーで充分です。

私自身、何でもかんでもガジェットっていう事に抵抗があって、あまりガジェットって言葉は好きじゃないのですが、この製品はガジェットと呼ぶに相応しいって感じたので、敢えてガジェットと呼びたいと思いました。

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンやMacで音楽を聞きたい!

AppleのSiriやGoogle Nowで使いたい!

アウトドアでもタフに使いたい!

音の質にはこだわりたい!

お風呂やキッチンで使いたい!

持ち運べる大きさがいい!

JBL FLIP4はそんなすべてを満たす、ちょうどいいけど、ちょっとオシャレなスピーカーです。

ちなみに私はBluetoothスピーカーを購入したのは初めてですが、私の場合、部屋でも車でも5.1chを利用していて、ちょっとだけ音にはこだわる方なので、Bluetoothって無線だから、音はイマイチなのかなって印象を持っていました。が、しかし、昨今のBluetoothは最新バージョン4.2になり、もう有線の必要性が無いくらい進化してます。

そんななか、なぜこのJBL FLIP4を購入したかと言うと、お風呂で映画を観たい!そんな理由からでした。

実を言うと、HuluやNetflixで毎日の様にお風呂で映画やアニメなんかを観ていました。iPhone7からは防水使用になった為、気軽に湯船に浸かりながら映画鑑賞をしていたわけです。時には身体を洗いながらでもYouTubeやAbemaTVなんかも観たりします。

iPhone7以降、音は良くなったと言われています。しかし、音がめちゃくちゃ小さいんですね。浴室など、反響したり、騒音のある場所だと、映画のセリフなんかがうまく聞き取れないなんて事もあって、そうだ!防水スピーカーを買えば良いんだってなったわけです。

そこでネットで検索、

出てくる出てくるBluetoothの防水スピーカーたちがたくさん。

最初は、いかに安く実現するかを考えていたので、

Anker SoundCore Sport 防水Bluetoothスピーカー

価格2,999円

防水防塵性能 IPX7
コーデック SBC
ステレオ
W数 3W
バッテリー時間 約10時間
Bluetooth 4.0

たしかに、値段も安いしこれでも良いかなと思ったんですが、気になったのはW(ワット)数が3Wという点。それから、見た目がイマイチなのと、作りがちょっとちゃちそう(実際に見てないのでなんとも言えませんが)という点です。

そこで、更に探したらありました。ちょっとオシャレな感じのJBL製品

JBL CLIP3 Bluetoothスピーカー

 

価格5,715円

防水防塵性能 IPX7
コーデック SBC
ステレオ
W数 3.3W
バッテリー時間 約10時間
Bluetooth 4.1


JBL CLIP3 Bluetoothスピーカー

 

これなら、見た目もいいし、ワット数もちょっと上だし、良いかもと思い、実際にビッグカメラに見に行きました!

実際にBluetoothスピーカーコーナーに行ってみたら、もうたくさんあって、どれもカッコいい!結局、お目当てのJBL CLIP3は保留にする事にしまして、再度考え直す事に。

Bluetoothスピーカー売り場で一際目を引いたのは、やはりJBLの製品でした。つくりのシンプルさはApple製品に通じるものがあり、色が選べる点が大きな差でした。

ちなみにSONY製品も魅力的だったのですが、SONY製品はthe工業製品的なデザインな事と、値段が少々高いことが難点でした。

そんなJBL製品のなかで、候補になったのがFLIP4とCHARGE3の2つです。

この2つの違いは、大きさです。FLIP4がコンパクトなのに対して、CHARGE3はとにかくデカい。但し、音質は申し分ない上に、W数も10W×2とかなりの容量です。さらに、すごいのは、バッテリー容量が6,000mAhもあり、スマートフォンを充電出来る機能も兼ね添えています。但し、値段は、約15,000円。当初の湯船で映画を観るからのスタートだったので、やはり少し高いなという印象ですが、かなり迷いました。

 

JBL CHARGE3

価格14,463円

防水防塵性能 IPX7
コーデック SBC
ステレオ
W数 10W×2
バッテリー時間 約20時間
Bluetooth 4.1


JBL CHARGE3 Bluetoothスピーカー

 

JBL FLIP4

スポンサーリンク

価格10,880円

防水防塵性能 IPX7
コーデック SBC
ステレオ
W数 8W×2
バッテリー時間 約12時間
Bluetooth 4.2


JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー

最終的に、再度ビッグカメラに行って、FLIP4の音を聴いてみて決めました!

というか、8W×2ってこんなにデカい音出るのって、ちょっとビックリしました。

しかもすごい良い音。見た目もシンプルでカッコいい。大きさもペットボトルくらいで丁度いい。そんな感じで、即購入に至りました!

FLIP4を購入する前に、機能についてはかなり下調べはしていました。なかなか良い機能を持ち合わせてます。

「JBLコネクトプラス」機能

この「JBL コネクトプラス」は、同機能を搭載した他のスピーカーと同時にワイヤレス接続することができる機能なんです。しかも、同時に100台以上ワイヤレス接続が可能なんです。

※FLIP4は「JBLコネクトプラス」機能を使い、1,000台同時接続に成功。ギネス世界記録®を樹立してます。(2017年4月25日現在)

このギネス世界記録もかなりの決め手になりました。

また、スマートホン・タブレット用アプリ「JBL Connect」を使えば、同時に接続した2台のJBL FLIP4を左チャンネル用・右チャンネル用に設定、ステレオ再生することができ、大型スピーカーに匹敵する、本格的なサウンドを楽しめます。余裕が出来たら、もう1台購入しようと思ってます。

さらに、ソーシャルモードというのにも対応しているので、スマートホンやタブレットなどのデバイスを2台までBluetooth接続で同時にペアリングでき、交互に音楽再生ができます。接続した2台のデバイスのうち、最後に再生ボタンを押したデバイスの音楽が再生され切り替えも簡単。

なんかもう、楽しそうですよね。こんなワクワクする機能が付いてるのはFLIP4だけです。

連続約12時間以上のワイヤレス再生を実現

約3.5時間の充電で連続約12時間以上のワイヤレス再生が可能。アウトドアでも十分使えますね。

IPX7という防水性能

水辺やプールサイドでも安心して使えるIPX7に対応してます。

※防水性能IPX7は、水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しないと定義されています。

夏は、山でも海でも川でも使えそうです。BBQなんかに持っていったら盛り上がりそうです。冬の雪山にも持っていっちゃおうかと考え中です。

高音質ハンズフリー通話

独自技術VoiceLogic(ボイスロジック)で高音質のハンズフリー通話が可能です。。周囲の騒音を排除する高性能ノイズキャンセリング機能と、音声をクリアに抽出するマイクを搭載しているので、電話会議でも使えるそうです。スマートホンをBluetooth接続することでハンズフリー通話が可能となり、音楽再生中の着信応答は通話ボタンひとつで簡単にハンズフリー通話に切り替えが出来ます。

 

箱を開けたらこんな感じに入ってました。

デザインが本当にカッコいいです。音質もクリアです。なかなかの低音と、高音もいい感じ。ボリュームも、iPhoneで4~5くらいでもかなり大きな音が出ますが、
そのままボリュームを上げていっても音は割れたりしません。

音楽も映画を観るにも、かなりの迫力で楽しめています。これで、1万円程度なら逆にリーズナブルに感じています。MacやPC用のデスクトップスピーカーとしてもオススメです。

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー IPX7防水/パッシブラジエーター搭載/ポータブル レッド JBLFLIP4RED 【国内正規品】

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-iPhone, Mac, ガジェット, その他
-, , , ,

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Apple純正なDVDドライブを買う前に

Apple純正なDVDドライブを買う前に! いつの間にかBlu-rayドライブってこんなに安くなったんですね。秋葉館でまさかの格安なBlu-rayドライブを発見しました。 BUFFALO製 ポータブル …

Mac Book Pro 2016をスマートにしたい

USB-C(Thunderbolt3)の登場でMacBookPro2016はかなり薄く軽くなりました。しかし、先にも書いたように周辺機器への接続でコードやハブだらけ。Appleさんから、純正のスーパー …

no image

クリエイターとして観るべきアニメpart1

以前、出来るデザイナーになる為の心得でも触れたのですが、とにかく沢山の作品(特に人気且つメジャーな作品)に触れて、世界観を構築する能力や引出し、語彙を増やす事は重要であると書きまさした。そこで、まずは …

広告代理店の営業に向いてる人の13の特徴

広告代理店の営業職に向いてる人の特徴 広告代理店と言えば、電通や博報堂など超一流の企業から中小零細企業まで、全国に沢山の代理店が存在しています。先にも述べた大企業のイメージか、新卒にも大人気な広告代理 …

Macを使うべき5つの理由

私がMac(Macintosh)を勧める理由を書いて行こうと思います。実を言うとブログを初めてら、この記事を書きたくて仕方がなかったです。 Mac(Macintosh)を勧める理由 Appleといえば …

2018/07/30

オリジナルTシャツを簡単に作れるTシャツトリニティ

気軽にTシャツを作りたい!そんな思いを簡単に実現出来てしまうサイトがあります。 Tシャツトリニティ Tシャツトリニティ このTシャツトリニティは、パソコンやスマートフォンからでも画像を用意するだけで簡 …

2018/07/27

簡単!Photoshopで太陽を作る方法

猛暑が続くので、それにちなんで太陽のネタを書こうと思います。 以外と知らない!?Photoshopで太陽の作り方 晴れた写真を撮ると太陽の光が強すぎて、青空だったはずが、空が真っ白に飛んでしまうこと、 …

2018/07/20

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4を買ってみました

毎日、猛暑日が続きますね!そんな夏本番を楽しくする、便利なガジェットをご紹介します! どんなシーンでも使える便利なBluetoothスピーカー JBL FLIP4です。 ちなみに、なにかと話題のスマー …

2018/06/24

35mm版(さんじゅうごみりばん)

一般的なロールタイプの写真フィルムサイズ。35mmフィルムがかつてライカに採用され全世界に広まったことから、このサイズのフォーマット(縦3.6 cm×横2.4 cm)をライカ版と呼ぶこともある。1カッ …

2018/06/24

三原色(さんげんしょく)

割合を変えて混ぜ合わせることで、あらゆる色を表現出来る3つの基本的な色のこと。光の三原色は、RED(赤)、GREEN(緑)、BLUE(青)であり、全てを混ぜ合わせると白(本当は透明)になる。また、イン …

クリックしていただけると助かります


デザイナーランキングへ にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。