「 印刷 」 一覧

DTP画像

これだけでデザインが良くなる!字詰めをちゃんとしよう!

さて、タイトル通り今回は字詰めのお話。 以前、デザインで素人がやりがちな事。プロっぽく魅せるコツ。でも軽く触れたのですが、先程ディレクターの方から 「字詰めの仕方を新人に教える本とか持ってない?」 っ …

Photoshopで動きを表現するコツ

今回は、Photoshopで動いてる表現をする際のやり方を紹介します。 デザインをする際、必要な事は表現力です。どんなシチュエーションなのかという事は、作品全体の世界観を高め、よりリアルな描写と感じた …

サーバー

クライアントサーバー型のネットワークで、クライアントコンピュータからのリクエストを受けて各種のサービスを提供するコンピュータのこと。ローカル上で使用されるサーバーとしては、プリント処理を受け持つプリン …

間取り(建築図面)をトレースするコツ

建築図面(間取り)をIllustratorでうまく描くコツ 住宅関係の仕事にはつきものの建築図面。 こちらをIllustratorでうまく描くコツをご紹介します。先日、人に説明する際にわかりやすくまと …

グラフィックデザイナーになるためにやるべき事

長年グラフィックデザイナーとして生きて来ました。採用面接をしたり、新人教育をしたりしてきてグラフィックデザイナーになるために必要な事。なるためにはまず何をするべきかなど、長年考えて来た事や、必要な条件 …

ゲラ

2017/06/14   -DTP, DTP用語集, デザイン, 印刷
 

校正紙のことをゲラと呼ぶ。DTPでは、編集・校正段階では、通常はレイアウトデータをPostScriptプリンターなどで出力したものをゲラとして使用する。 活字組版(活版)では組み上げた版を「ゲラ」と呼 …

DTP向けレーザープリンター比較

DTP向けレーザープリンター比較 DTP用に使えるレーザープリンターって実は少ないんです。ただ出力すれば良いという方は、普通のレーザープリンターで構わないのですが、色も忠実に再現して、色校正紙の代わり …

no image

クリッピングパス

Photoshopのパスの機能。画像の切り抜きを指定するための輪郭線のこと。Adobe Photoshopでは、ベジェ曲線でパスを作成し、切り抜く範囲を指定する事が出来る。このデータをPSDやEPS形 …

グラデーション

グラデーション ある色(濃度)から別の色まで、連続的に階調を変化させた表現のこと。グラデーションには個々の色の集合体という意味がある。もともと印刷インキが付いているかいないかの2値で白黒を表すのが印刷 …

組版(くみはん)

組版(くみはん) もともとは活版の版を作成する作業のこと。現在では、ページレイアウトソフトなどで文字や図版をページに配置していく作業のことも組版と呼ぶ。組版には、文字を美しく、読みやすくレイアウトする …

禁則処理

行頭に句点がきたり、行末に起こしのかぎ括弧を組んだりしては読みにくい。これを避けるための処理が禁則である。「、」(テン)、「。」(マル)、閉じカッコなどは行の先頭に置かず、逆に起こしカッコなどは行の末 …

行揃え

行の中で、文字列をどの位置を基準に揃えるかという設定のこと。横組みの場合、左揃え、右揃え、中央合わせ(センタリング)などの種類がある。また、行の左端から右端までに文字を均等の間隔で配置する均等割付(強 …

行間・行送り

文字は字間にアキがないベタで組んでいくのが基本だ。ただし、これは同じ行の中での話で、行と行との間はベタにはしない。必ず行間を空ける。この行どうしの送りを特に行送りという。版面を決める際、覚えておくこと …

カンプ

カラーの仕上がり見本の事で、カラーカンプともいう。クライアント(発注主)にデザインを確認してもらうために中身にはダミー原稿を入れて作成する場合や、すべて実際の原稿で組版を終え、製版・印刷工程に入る前の …

仕事で使ってるモニターColoredge CX240

仕事で使用しているモニターの話をしようと思います。EIZOのカラーマネージメント液晶モニター ColorEdgeシリーズの廉価版CX240です。2年ほど前に購入し、当時の価格.comの最安価格で85, …

カラープルーフ

色校正のこと。分版された製版フィルムから銀塩写真方式で校正紙を作る簡易校正、平台校正機と呼ばれる小型の印刷機で印刷する平台校正、本番の印刷と同じ条件で印刷する本機校正などの種類がある。近年では、レイア …

カラーチップ

特色の指定用に使用される紙片の事。通常、大日本インキ化学工業のDICや東洋インキ製造のTOYOや、Pantoneなどといった色見本帳からチップを切り取って指定紙に添付する。DICやTOYO、Panto …

カラーキャリブレーション

モニターやプリンター、スキャナといった入出力機器の状態は時間経過とともに変化してしまうため、一定の色再現を保つことが難しい。カラーキャリブレーションとは、こういった入出力機器の色再現性を、正しい状態に …

解像度(かいぞうど)

画像やプリンタなどのきめ細やかさを表す指標。dpi(またはppi)という単位で表される。dpiは1インチ当たりにいくつの点(ドット)があるかを表すもので、この値が大きいほど精細な画像を表現する事ができ …

no image

オンデマンド印刷

顧客の受注を受けてから、必要な部数だけを印刷するシステムの事。従来はコストと納期の問題で難しかったが、DTPシステムの発達とデジタル印刷機によって少部数からの高精細印刷が可能になった。 このデジタル印 …

no image

折丁(おりちょう)

ページものの印刷物の場合、8ページ、16ページ、32ページなどの単位でまとめて印刷される。この単位を折といい、実際に折った時にページが順番通りに並ぶ様に配置されている。この折った状態の事を折丁という。

インクジェットプリンタ

細いノズルからカラーインクを紙に吹き付けて印刷を行う方式のプリンターのこと。比較的低価格ながら近年ではクオリティも向上しており、コンシューマー向けの製品でも、専用紙を使えば本物の写真に近い品質のカラー …

色補正(いろほせい)

カメラで撮影した画像はそのままでは色やコントラストが印刷には向かないネムタイ状態にある。 そのため、画像の色のトーンや濃淡を調整し、印刷用に適したものに補正する操作。カラーコレクションなどともいう。具 …

色玉(いろだま)

出力データのトンボの外側に配置しておくCMYK各色の玉の事。特色を使う場合は特色の色玉も入れる。それぞれには、「C」「M」「Y」「K」の文字も入れておくと良い。インクの濃度管理に用いると共に、1枚1枚 …

スポンサーリンク

2018/04/07

レバテッククリエイターさんでこのブログが紹介されました

昨年末くらいにレバテッククリエイターというweb、ゲーム業界のクリエイター向けの求人サイトのブログで、このブログが紹介されました。ということでご紹介させていただきます。 レバテッククリエイターさんの取 …

2018/04/03

地域ポータルサイトを作ろう 第3回

前回地域ポータルサイトを作ろう 第2回からさらに1ヶ月以上が経ちました。 現状は、mottokasukabe.comで確認できます。 本業のデザイン仕事で、現在とある酒蔵のホームページリニューアルがか …

2018/03/30

Illustratorショートカット集

Illustratorショートカット集 Illustratorで必須のショートカットを記しておきます。Illustratorの操作を素早くする事で仕事の効率は倍以上に早くなります。覚え方は実に簡単。そ …

DTP画像

2018/02/22

これだけでデザインが良くなる!字詰めをちゃんとしよう!

さて、タイトル通り今回は字詰めのお話。 以前、デザインで素人がやりがちな事。プロっぽく魅せるコツ。でも軽く触れたのですが、先程ディレクターの方から 「字詰めの仕方を新人に教える本とか持ってない?」 っ …

2018/02/19

地域ポータルサイトを作ろう 第2回

前回地域ポータルサイトを作ろう 第1回から約1ヶ月経ちました。 あれから進んだ事は、トップページのデザインが概ね出来た事。下層ページのスマホデザインがなんとなく出来た事くらいです。 その他、サイトの構 …

クリックしていただけると助かります


デザイナーランキングへ にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

    スポンサーリンク