DTP用語集 印刷

オンデマンド印刷

Pocket

顧客の受注を受けてから、必要な部数だけを印刷するシステムの事。従来はコストと納期の問題で難しかったが、DTPシステムの発達とデジタル印刷機によって少部数からの高精細印刷が可能になった。

このデジタル印刷機はいわゆるトナーを使ったレーザープリンターの為、オフセット印刷と比べると印刷自体のクオリティは低い。

本来、小ロットの印刷向きのシステムであり、オフセット印刷と比べると1枚あたりの単価が割高な為、500枚程刷る場合はオフセット印刷の方が安くなる。
しかし、ネット印刷の普及によって、50枚あたりでも安くオフセット印刷が出来るようになってきている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で