Apple Mac

MacBookPro 2016 13inch

Pocket

新しいMacBookProの13inchを仕事で5台購入。セットアップから感想をレビューしようとおもいます。職場のMacの老朽化により、Macの買い替えを検討してから約1年。ようやく納品することになり、ほぼほぼセットアップが完了しました。

MacBookPro2016

持ち運びや省スペースを考慮して、今回は13inchを選択。用途としてはDTPなので、インテルcore i5で十二分という判断をし、メモリを16GB、HDDは1TBのSSDをして購入。Apple法人割引でもそれなりに安かったのですが、他のベンダーさんで最安なところを選択。

これによる大きな違いは、Appleで購入すれば、納期は3日だったっところが、ベンダーだと3週間以上かかった事です。Appleには在庫が豊富なのに、ことベンダーになると在庫が無いとの返答。納期を早くするなら
Apple直。少しでも安くや、リースにすると考えるのであればベンダーといった感じかもしれません。

13inchとあって箱そのものも小さいのですが、箱を開けたら、薄い小さい。13inchだと左側面にUSB-Cポートが2つのみの使用なので、普通に利用するにも周辺機器が必須になります。反対面にはイヤホンジャックのみになっています。
MacBookPro左側面

RetinaモデルからDVDドライブは無くなりましたが、USB3.0ポート、Thunderbolt、HDMIポート、SDカードスロット、LAN、電源全てがこのモデルから無くなりました。小型化軽量化の為に廃止したのは良いのですが、使用頻度から光学ドライブは100歩譲るとしても、LANやThunderbolt、USBは残して貰いたかったです。

実際に仕事用途で使用すると、USB-C一つは電源用、もう一つは、USB-Cのハブで、USB-C、HDMI、USB3.0の使えるモノを挿し、
IMG_5928HDMIにはモニター接続用、
これのUSBにさらにUSBの4ポートハブを挿し、そこから、有線LANのハブ、キーボード、モニター設定用USB、でほとんど埋まります。これなら、最初から内蔵にして欲しいってくらい不格好です。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で