DTP DTP用語集 Photoshop デザイン

ガンマ補正

Pocket

画像をより自然に表示するための補正操作の事。ガンマとは画像の階調の応答特性を表わす数値のことであり、画像の入出力装置はそれぞれ固有のガンマ値を持っている。画像を入力から出力まで一貫して同様な色合いで表現するために、全体のガンマ値が1になるよう調整することをガンマ補正という。

Windowsは、ガンマ値が2.2であるディスプレイを標準としている。 Macintoshは、以前はガンマが1.8の明るいディスプレイを標準にしていたため、同じ画像が Windows に比べて明るく見えていた。Mac OS 10.6 (Snow Leopard) 以降、標準ガンマ値がWindowsと同じ 2.2になった。標準のガンマが 2.2に統一されたので、ディスプレイのガンマを 2.2に設定するよう心がけなければならない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
PREV
カンプ
NEXT
級数

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください