印刷

なんで350dpiなの?線数とかdpiとか分からない人が多すぎる

投稿日:

Pocket

img_5334

タイトルが愚痴みたいになってしまいましたが、その名の通り線数について書きます。
まずは、なぜ印刷物の解像度が350dpiなんでしょう?そこの君、答えてみてください!
「なになに?なんとなく(ꐦ°᷄д°᷅)」
そんなやりとりを何度もした私です。

スポンサーリンク

線数とはスクリーン線数の事で各媒体によって決まっています。

新聞の線数は133線
通常版の印刷物であれば175線
高解像度印刷では200線
FMスクリーニングであれば350線

このように印刷媒体によってスクリーン線数(1箇所にどれだけ網点を入れられるか)が違うのです。これをdpi(dot par inch)に置き換えた場合

単純計算で
175線×2=350dpi
になります。

印刷の解像度が350dpiたる根拠は各線数に由来するんですね。プロのデザイナーであればこの辺りの知識は必須なので覚えておいてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-印刷

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

オンデマンド印刷

顧客の受注を受けてから、必要な部数だけを印刷するシステムの事。従来はコストと納期の問題で難しかったが、DTPシステムの発達とデジタル印刷機によって少部数からの高精細印刷が可能になった。 このデジタル印 …

オフセット印刷について

印刷について書いて行こうと思います。 まず印刷って言ったら何でしょう? 「この間のカンプ印刷しておいて」 「MAXARTで印刷だして」 よくこんな言葉を耳にしますが、これは全部印刷ではないです。印刷と …

三原色(さんげんしょく)

割合を変えて混ぜ合わせることで、あらゆる色を表現出来る3つの基本的な色のこと。光の三原色は、RED(赤)、GREEN(緑)、BLUE(青)であり、全てを混ぜ合わせると白(本当は透明)になる。また、イン …

デザインやDTPをやる為に必要な環境

私がどんな環境で仕事をしているか、どんな環境が無いと仕事が出来ないか、意外と知らない事までまとめておきます。 デザインやDTPに必要な環境 Mac モニター フォント Adobe Creative C …

行間・行送り

文字は字間にアキがないベタで組んでいくのが基本だ。ただし、これは同じ行の中での話で、行と行との間はベタにはしない。必ず行間を空ける。この行どうしの送りを特に行送りという。版面を決める際、覚えておくこと …

サイト内検索

クリックしていただけると助かります


デザイナーランキングへ にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2018/07/30

オリジナルTシャツを簡単に作れるTシャツトリニティ

気軽にTシャツを作りたい!そんな思いを簡単に実現出来てしまうサイトがあります。 Tシャツトリニティ Tシャツトリニティ このTシャツトリニティは、パソコンやスマートフォンからでも画像を用意するだけで簡 …

2018/07/27

簡単!Photoshopで太陽を作る方法

猛暑が続くので、それにちなんで太陽のネタを書こうと思います。 以外と知らない!?Photoshopで太陽の作り方 晴れた写真を撮ると太陽の光が強すぎて、青空だったはずが、空が真っ白に飛んでしまうこと、 …

2018/07/20

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4を買ってみました

毎日、猛暑日が続きますね!そんな夏本番を楽しくする、便利なガジェットをご紹介します! どんなシーンでも使える便利なBluetoothスピーカー JBL FLIP4です。 ちなみに、なにかと話題のスマー …

2018/06/24

35mm版(さんじゅうごみりばん)

一般的なロールタイプの写真フィルムサイズ。35mmフィルムがかつてライカに採用され全世界に広まったことから、このサイズのフォーマット(縦3.6 cm×横2.4 cm)をライカ版と呼ぶこともある。1カッ …

2018/06/24

三原色(さんげんしょく)

割合を変えて混ぜ合わせることで、あらゆる色を表現出来る3つの基本的な色のこと。光の三原色は、RED(赤)、GREEN(緑)、BLUE(青)であり、全てを混ぜ合わせると白(本当は透明)になる。また、イン …

スポンサーリンク