DTP用語集 印刷

イメージセッタ

投稿日:2017年4月21日 更新日:

Pocket

ページレイアウトソフトなどで作成したデータから、製版のためのフィルムや印画紙を出力する装置。通常、PostScript RIPが接続されており、ラスタライズされたイメージデータを1,200~4,000dpi程度の高い解像度で出力する。

スポンサーリンク

イメージセッターの基本的な仕組みは、PostScript対応のレーザープリンタなどと同じである。また、レーザープリンタがトナーと呼ばれる粉末状のインクを用紙に定着させるのに対し、イメージセッターは印画紙やフィルムを感光させる点で異なる。
イメージセッターで行われる製版工程はCTP(Computer To Plate)と呼ばれている。従来の印刷工程では、組版、製版、面付、刷版、印刷という流れが一般的であったが、最近ではCTPが一般的である。CTPの場合刷版という印刷するためのプレートを直接出力できるようになった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-DTP用語集, 印刷
-

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ウェイト

書体の文字の太さの事。フォント名にはウェイトを表す言葉が含まれている事も多い。例えば同じ系統のデザインで太さが違うフォントには、基本のフォント名の後に、ライト(L)、レギュラー(R)、ミディアム(M) …

no image

アートボード

アートボード AdobeIllustratorの作業用ウィンドウ。 実践で囲まれた領域のことで、印刷可能なアートワークを配置出来るエリア全体を意味し、初期設定では用紙と同じサイズになっている。作業ウィ …

カラーキャリブレーション

スポンサーリンク モニターやプリンター、スキャナといった入出力機器の状態は時間経過とともに変化してしまうため、一定の色再現を保つことが難しい。カラーキャリブレーションとは、こういった入出力機器の色再現 …

級数

印刷用文字には、日ごろ使い慣れたメートル法によらない独特の単位が用いられる。活字はインチを基準にした「ポイント(pt)」、写植では0.25㎜を1Qとする「Q(級)数」が用いられた。現在のDTPでもその …

pdfx1-aタイトル

PDFX1-a(エックスワンエー)の作り方

PDFX1-a(エックスワンエー)ってご存知ですか? ここ10年くらいはオフセット印刷のデータをIllustratorのデータではなくPDFで入稿する事がほとんどです。PDFと言ってもメール用のPDF …

2018/07/30

オリジナルTシャツを簡単に作れるTシャツトリニティ

気軽にTシャツを作りたい!そんな思いを簡単に実現出来てしまうサイトがあります。 Tシャツトリニティ Tシャツトリニティ このTシャツトリニティは、パソコンやスマートフォンからでも画像を用意するだけで簡 …

2018/07/27

簡単!Photoshopで太陽を作る方法

猛暑が続くので、それにちなんで太陽のネタを書こうと思います。 以外と知らない!?Photoshopで太陽の作り方 晴れた写真を撮ると太陽の光が強すぎて、青空だったはずが、空が真っ白に飛んでしまうこと、 …

2018/07/20

ウォータープルーフ対応Bluetoothスピーカー JBL FLIP4を買ってみました

毎日、猛暑日が続きますね!そんな夏本番を楽しくする、便利なガジェットをご紹介します! どんなシーンでも使える便利なBluetoothスピーカー JBL FLIP4です。 ちなみに、なにかと話題のスマー …

2018/06/24

35mm版(さんじゅうごみりばん)

一般的なロールタイプの写真フィルムサイズ。35mmフィルムがかつてライカに採用され全世界に広まったことから、このサイズのフォーマット(縦3.6 cm×横2.4 cm)をライカ版と呼ぶこともある。1カッ …

2018/06/24

三原色(さんげんしょく)

割合を変えて混ぜ合わせることで、あらゆる色を表現出来る3つの基本的な色のこと。光の三原色は、RED(赤)、GREEN(緑)、BLUE(青)であり、全てを混ぜ合わせると白(本当は透明)になる。また、イン …

クリックしていただけると助かります


デザイナーランキングへ にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。