DTP その他 デザイン

ATOK2017 for Macが発売に

Pocket

ATOK2017イメージ

みなさんATOKって使ってますか?

Macに標準で搭載の辞書ことえり、実は使いづらくてイライラしませんか?そんなイライラ解消のための最新版ATOK2017が6月23日に発売されるようです。

新エンジン「ATOKディープコアエンジン」を搭載。ディープラーニング技術で変換精度はさらにアップ。また、ATOKの辞典検索機能が、新しいMacBook ProのTouch Barに対応し、さらに便利に。新たな技術で変換精度が大幅に向上した「ATOK 2017 for Mac」プレミアム限定で[岩波国語辞典][明鏡ことわざ成句使い方辞典][大修館四字熟語辞典][ジーニアス英和/和英辞典][8カ国語クラウド翻訳変換]を搭載しています。

最近はマシになったものの、昔からことえりの変換機能は疑問を呈していて、へんてこな変換が優先されたり、以前打ったはずのワードが出てくるのにやたらと時間がかかったりしてしまいます。そこで、誤植防止の為にもATOKを導入するのがあたりまえになっているのですが、このATOKを入れればDTPやデザインも楽になります。

まずは、予測変換機能が秀逸です。よく使うワードを記憶していて、一文字目を打っただけで候補表示してくれます。ちなみに誤字って変換してしまっても誤りを指摘してくれたり、重複した表現なども注意してくれます。

DTPで使う外字や特殊役物ってどうやってだすの?ってときに便利な文字パレット。ここから、ほとんどの記号は探し出すことができます。

『何この文字なんて読むの?読み方わからないし、見たこともない』なんて事ありますよね。色んな変換しても出てこないし、誰に聞いてもわからない。。そんな時は、手書き文字パレットが便利です。マウスで適当に文字の一部または全部を描くと、該当する文字の候補が出てきます。この機能が秀逸すぎて離れられなくなりました。

現行のATOK2016からMacOS Sierraに対応しているので、最新版でも問題ないはずです。Macと同時に購入したい製品のうちの一つです。ちなみにもう一つはToastというライディングソフトです。コチラはまた後日書こうと思います。

その他、機能強化されたATOK2017 for Macこの機会にいかがですか?

Just MyShop(ジャストシステム)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で