Apple DTP Mac

Mac Book Pro 2016をスマートにしたい

Pocket

IMG_5932

USB-C(Thunderbolt3)の登場でMacBookPro2016はかなり薄く軽くなりました。しかし、先にも書いたように周辺機器への接続でコードやハブだらけ。Appleさんから、純正のスーパーガジェットでも出ていれば良いのですが、まだそれもない状況。

そんな折、カッコイイ便利な製品をアクトツーで見つけたので、ご紹介します。

IMG_5929HyperDrive Thunderbolt 3 USB-C Hub for MacBook Pro 2016

2つの Thunderbolt 3 / USB-Cポートを使用して、7ポート (Thunderbolt 3、USB-C、HDMI、USB 3.1 Type-A x2、SD、microSD) に 50Gb/s の帯域幅を供給。スペックが違う「本当に使える」ハブ。

というものです。

MacBookPro2015までの装備をハイスペックに再現するガジェットの様で、見た目の通り、かなりコンパクトに以前の環境さながらの便利さを実現出来るようです。12,000円と少々高いですが、実際にMacBookPro2016を仕事レベルに使えるようにハブを揃えたら、1万円を超えてしまったので、逆にこれ一つであと足りないのは有線LANポートくらいなものですね。

IMG_5930

持ち運びにも便利そうで、見た目もかなり洗練されていてMacBookProとの相性は抜群ですね。購入を検討したいと思います。

今なら、先着100個限定で Key design USB が貰えるみたいです。コレは欲しい!

IMG_5933

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で