Apple DTP Mac その他 デザイン

新型MacProがついに発表されましたね!

Pocket

先日、ついに発表になりましたね!新型MacPro。

まずはその見た目から、現地のメディアはまるでcheese grater(チーズおろし器)だなんて言ったそうです。日本人にはチーズおろし器はあまり馴染みがないので、おろし金や洗濯板みたいな事を言ってる日本人が結構いる様です。

しかし、PowerMacG4、PowerMacG5、MacPro(Intel)と使い継いできた私からしたら、見た目はただの原点回帰に過ぎませんし、なんのイノベーションもアメイジングさも感じられないデザインに少々ガッカリです。

むしろ、現行のMacProとの間に出るべきデザインでしょうね。どでかく重いMacProからは、少しは小さくなった様ですが、現行のゴミ箱Macが小さすぎる為、先祖返り感が否めません。

デザインももっとやれたでしょうね。Appleのプロダクトとしてはちょっと残念なデザインです。

 

現行のMacProは、今でこそ見慣れましたが、発表された当時は、まるでゴミ箱だなんて言われていましたね。しかし、その前のMacProから比べたら、そのコンパクトさは衝撃でした。しかし、価格は約30万円と手の出しにくい領域になってしまいました。

5年くらい仕事で使用していますが、実に静かですね。しかし、残念なのはインターフェースと拡張性の無さ。それ以前のMacProは、3.5inchの安価なHDDを沢山積めるのが魅力で、インターフェースを増設するのも簡単であったり、ディスクドライブが標準で付いていたりと至れり尽くせりの拡張性でしたが、このゴミ箱Macは、SSDになったおかげで、SSDを増設しよう物なら、莫大なお金が掛かるし、インターフェースは増設出来ないし、ディスクドライブを別途用意しなければいけないという、なんとも金の掛かる仕様であります。搭載しているインターフェースはThunderbolt2ポートが6つ着いているのですが、まあ宝の持ち腐れ。ひとつはディスプレイを繋ぐ為に使用し、1つはThunderbolt2の外付けHDDを繋ぐ為に使用してますが、むしろ4つしかないUSB3.1ポートが全て埋まってしまっていて、USBのハブを使用してまで利用している状態です。Thunderbolt2のサードパーティー製品が高すぎるんです。そして、もはや世の中は、USB3.2(USB-C)に移行しつつあります。この状況ではThunderbolt2の製品なんて作製されなくなりますよね。

ゴミ箱MacProは、コンパクトになってスペックも高いけれど、ではどこら辺がプロ向けの製品なのか非常に微妙な製品でした。世の中のMacを利用するプロで一番多いのは、我々デザイナーやクリエイターだと言うことを念頭に置いて欲しいですね。やはり、ジョブズが居ないとAppleは。。なんて言われてしまうのは否めないのかも知れません。

 

さて、発表された新型のMacProに話を戻しましょう。

CPUはなんと最大28コアだそうです。しかし、相変わらずのIntel Xeonプロセッサ。AppleがMacPro専用に独自のCPUを作製しているなんてウワサもありましたが、ここは現状維持でしたね。

メモリはなんと1.5TBまで拡張可だそうです。えっ?急にどうしたレベルの不必要さです。私が使ってるMacが16GBとかで事足りてるのに、流石に100倍とかオーバースペック過ぎです。無駄に高いだけになってしまいます。

PCI Expressが復活するみたいです。しかし、現行のゴミ箱ユーザーが使えてない状態に慣れてしまった中、ホントに必要とされるのかは少々疑問ですね。

グラフィックボードはRadeon pro 580xが標準で、Pro Vega IIも搭載。グラボは2つを連結可能で、それをさらに2つ(合計4枚)搭載可だそうです。Afterburnerという新カードを搭載し、60億ピクセルのレンダリングを1秒でこなします。8K動画を同時に3本、4Kであれば12本同時再生可だそうです。これはもはや映像編集向けのマシンですね。DTPの編集には興味のない話ですので。

さらに驚きの電源容量は1400W。これは、ヤバい。電気代もさる事ながら、数台事務所に置いたらブレーカー落ちまくりでしょうね。その辺をプロダクトとして考えて造って欲しいです。

そして気になるその価格は、5999ドル!現在の円相場が1ドル108円なので、、

647,892円 !!!!

めっちゃ高い!というか高すぎ!

現行のMacプロ2台買えちゃう!

この金額じゃ売れなさそうですね。プロ向けのMacってコンセプトのMacProですが、もはやどの辺りの富裕層をプロとしか認めない的ななにか作為的なモノを感じてしまいます。

さて、発売されたらあなたは買いますか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で